2023年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
休業日(ご注文、お問合せの対応は行っております)
出張のため臨時休業(お問合せの対応はメールのみとなります)
2023年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
休業日(ご注文、お問合せの対応は行っております)
 

ジャンパーケーブル MINERVA

ジャンパーケーブル MINERVA ジャンパーケーブル MINERVA ジャンパーケーブル MINERVA ジャンパーケーブル MINERVA ジャンパーケーブル MINERVA ジャンパーケーブル MINERVA ジャンパーケーブル MINERVA
ジャンパーケーブル MINERVA ジャンパーケーブル MINERVA ジャンパーケーブル MINERVA ジャンパーケーブル MINERVA ジャンパーケーブル MINERVA
ジャンパーケーブル MINERVA ジャンパーケーブル MINERVA

商品名 : ジャンパーケーブル MINERVA

製造元 : ケーブル工房TSUKASA

価格 : 38,500円 (税込/送料無料)

4本セット「赤2本+黒2本」

数量 :


 送料無料

★スピーカーケーブル MINERVAと音色を統一★
ジャンパーケーブル MINERVA(ミネルヴァ)

−材料を厳選し丁寧に製作したハンドメイドケーブルです−

 只今の納期につきまして 
 

 
 ★ オーディオアクセサリー銘機賞2023 ”特別賞”を受賞 ★ 

フラグシップのMINERVA(ミネルヴァ)シリーズは、オーディオアクセサリー銘機賞2023におきまして”特別賞”を受賞しました。
「最高峰のシリーズMINERVAではさらに4芯+4芯の8芯構造へと進化させ、RCAインターコネクトからスピーカー、ジャンパーケーブルへとラインアップを拡充している。単線の力強さと多芯形の精密感を見事に両立させたシリーズだ。」と評価いただきました。

※ MINERVA は登録商標です(登録第6488952号)
 
 
 ★ オーディオアクセサリーに試聴記事が掲載されました ★ 

オーディオアクセサリー 2022 AUTUMN(186号) P250〜P251』に、林正儀先生による本ケーブルの試聴記事が掲載されました。
ご感想の一部をピックアップさせていただきます。


1.林先生の愛用スピーカー「ペルソナB」を使い、先ずは「スピーカーケーブルMINERVA」と「スピーカー付属のジャンパー」との組み合わせで試聴されました。
・愛用スピーカー「ペルソナB」が喜ぶような、圧倒的なロス感のない澄み渡るサウンド空間が得られた。
・極めて高情報量かつ高解像度。
・これまで通りぬけていた音の粒子やその重なりがはっきりと見えるようだ。


2.続いてスピーカー付属のジャンパーを「ジャンパーケーブルMINERVA」につけかえて試聴されました。
・さらに激変だ。激変すぎる。
・レスポンスは限りなくフラットに保たれ、無駄な凹凸などない。
・位相や定位はさらに正確に、ピタッと演奏の呼吸が決まる。
・一番のメリットはもちろん音色の統一感であるが、それ以上に予想しなかったような「+アルファ」が次々に発見できたのだ。


詳しくはぜひ試聴記事をご覧ください。
 
 
【 本ケーブルの特徴 】

スピーカーケーブル MINERVAと音質を統一したジャンパーケーブルが欲しいという、お客様からのご要望から生まれました。
スピーカーケーブル MINERVAの導体部分と同一構造、同一素材を使用し音色を統一。
強力な制震構造によりスピーカーからの振動を防ぎ、自然かつ澄みきった音を再現します。
手に取るとずっしりとした重みと高い質感が伝わってくる、高音質のジャンパーケーブルです。


 
【ジャンパーケーブル MINERVAの概要】


ケーブル外観


ケーブル本体
・スピーカーケーブルの導体部分と同一構造、同一素材を採用。
 プラス側:1.2mm銅単線×4芯、マイナス側:1.2mm銅単線×4芯
 導体断面積 4芯合計:4.5mm²
・Yラグ端子先端間の長さ:26cm(ケーブル部分の長さ:15cm)
・ケーブル部分の太さ:6.5mm

使用プラグ
スピーカーケーブルで採用した「FURUTECH製バナナプラグ FT-212(G)」と同一シリーズのYラグ端子「FURUTECH製Yラグ端子 FT-211(G)」を採用。
・Yラグ端子部分の寸法:開口部外寸 13.0mm、開口部内寸 7.5mm
・導体:24K金メッキ(α純銅素材)
・ハウジング:ナイロン/グラスファイバー(ナノ単位のセラミックパウダーとカーボンパウダー仕上げ)
・ボディ部絶縁体:高剛性POM樹脂成型

 
 
【ジャンパーケーブル MINERVAの構造】

ジャンパーケーブル MINERVAの構造


独自の十字型セパレーターを使用した銅単線構造
直径1.2mmの銅単線4本を十字型セパレーターと一緒に撚り、プラス側4芯、マイナス側4芯の構成としています。
銅単線は単体では鳴き(固有振動)が発生しますが、柔らかい十字型セパレーターを使用して撚った銅単線4芯の導体は一切鳴かず、高い制振性能を持っています。

尚、4本の銅単線の断面積は4.5スケア相当となり、スピーカーへの十分な駆動力を確保しています。

音楽信号の損失を極小化/電気特性に優れたテフロンPTFE絶縁体を使用
絶縁体としては、空気に次ぎ電気特性に優れたテフロンPTFEチューブを使用。
信号の電気的損失を低く抑えて、微小信号を確実に伝送するとともに、優れた高周波特性によりシャープな高域再生を実現しています。

尚、テフロンPTFEチューブは固い素材で固有振動が発生するため、厚手のスズメッキ平編銅線を上から被せ、何度もしごいて密着させることにより制振を行っています。


  高性能のYラグ端子を採用
Yラグ端子は FURUTECH製 FT-211(G)を採用しました。
このYラグ端子は、スピーカーケーブル MINERVAで採用しているバナナプラグ「FURUTECH製 FT-212(G)」と同一シリーズの製品で、音色の統一を図っています。


Yラグ端子と芯線コンタクトの完全化
Yラグ端子は芯線との固定がネジ止め式になっており、そのまま銅単線4芯を締め付けると、4本の線がどうしてもばらけてしまい、ネジにしっかり固定されない芯線が発生してしまいます。
そこで、FURUTECH製のハイエンドグレード・ワイヤーチューブGS-28P を使い、このワイヤーチューブに銅単線4芯を通してばらけないように束ねています。
尚、このワイヤーチューブは、銅単線4本を束ねた外径と比較すると若干内径が小さくなっており、束ねた銅単線にチタンオーディオオイルを塗った上で、たたいて入れる方法をとっています。
これにより、ワイヤーチューブと銅単線4本が強く密着することで一体化しています。
また、このワイヤーチューブは、バナナプラグと同じ24K金メッキのα純銅素材であり、音色の統一を図ることができています。
参考写真を以下に示します。




バナナプラグにネジ止めする際には、ワイヤーチューブ表面にチタンオーディオオイルを薄く塗った上で、ネジ止めを行い接触抵抗の極小化を図っています。

接続方向を表示
Yラグ端子の片側に、ケーブルの接続方向を ”▶▶▶"記号で表示しています。
信号の流れに沿って接続してください。


 
【エージングにつきまして】

本ケーブルはスピーカーケーブル MINERVAと同様に、エージングには約100時間かかります。
50時間程度ご使用になられると本領を発揮しはじめます。
(エージング時間は聴かれる音量により変わりますので、ご了承をよろしくお願いいたします)

 
 
【スピーカー側ターミナルの寸法にご注意ください】

Yラグ端子部分の寸法は、開口部外寸 13.0mm、開口部内寸 7.5mmです。
お使いのスピーカーのターミナルに接続できるかどうかを、必ずご確認ください。

 
【初期不良の交換対応】

商品到着後2週間以内(14日以内)の不具合に関しては、同じ商品と交換させていただきます。
本ショップ宛にご連絡いただき、不具合のあった商品は着払いにて返送をお願いいたします。
※製作のため5日前後いただく場合があります。予めご了承をお願いいたします。
 

 
【1年間保障付】

商品到着日から1年間の保証が付いています。
通常の使用において故障が発生した場合には無償で修理いたします。
本ショップにご連絡いただき、不具合のあった商品は着払いにて返送をお願いいたします。

尚、1年以上経過した場合や、無理な力が加わったことによる破損(Yラグ端子やケーブル部分の破損等)につきましては保障の対象外となりますが、実費にて修理を行います。
状況を確認させていただいた上で、修理のお見積りを無料で行い、お客様のご了解をいただいた後、修理を実施いたします。
※ケーブルの破損状況によっては、修理できない場合がありますのでご了承ください。

ユーザー評価

ニックネーム :

評点 :

内容 :
ニックネーム 内容 評点 日付
k@ne <2023/08/09> 追記 100時間過ぎてからも、意識して聴いて... 2023/09/12

ページトップへ